AGA治療にかかる費用を調べる|相場を把握する

安全性か低料金か

考えている男性

AGAの治療は、医療機関にかかる方法が軸となります。個人購入で大幅に費用を抑えることは可能ですが、薬の使用や副作用についてはすべて自己責任となるためです。どうしても個人購入の手段を取りたい場合には、一度は医療機関にかかり、薬に関する的確な情報を入手したうえで行いましょう。

More Detail

男性型脱毛症の治療費

男の人

AGAはお医者さんで治すことができます。抜け毛防止と発毛促進させる治療を受けることができます。費用についてですが、毎月3万円前後が相場とされています。保険の適用を受けない治療ですので、この程度かかります。

More Detail

病院で薄毛治療をしよう

医者

使用する方は多いものの、効果を実感できる方が少ないのが市販の育毛剤です。お金を無駄にしてしまう恐れがあるため、病院で薄毛治療を受けることをおすすめします。一般皮膚科や一般内科では1ヶ月に1万円ほどで、AGA専門病院では1ヶ月に3万円ほどの治療費用で発毛を実感することができます。

More Detail

病院で薄毛治療をする場合

中年男性

薄毛は病院で治せます

薄毛は年齢や遺伝のせいだと、諦めている人も多いでしょう。しかし男性の薄毛は病院での治療により克服できる可能性があります。AGAとも呼ばれる男性型脱毛症が原因であれば、薬の服用などによって症状を改善することが可能なのです。現在、このAGAの治療は一般病院と薄毛治療専門の病院の両方で受けることができます。ただしAGAは健康保険適用外の症状であるため、どちらの病院で治療を受けた場合も治療費は全額自己負担です。しかもAGAの治療は長期間にわたって行う必要があるため、費用も高額になりがちです。したがって病院でAGAの治療を受けるのであれば、事前に費用面についてもしっかりと考慮しておいたほうがいいでしょう。

一般病院と専門病院の違い

薄毛治療を始めるにあたっては、まず病院選びが大切になります。技術が高く、信頼のおける病院で治療を受けるのがなによりも重要です。一般的な病院でAGAの治療を受けるメリットとしては、専門病院よりも費用が安くなることです。ひと月当たり1万円から1万5千円程度で治療することができるので、お金の面が心配な人は一般病院で治療を受けるといいでしょう。それに対して専門病院はひと月当たり3万円程度は治療費が必要になりますが、詳しい検査を行い、個人の状況に応じた専門的な治療を受けられるのが魅力です。費用は高くなりますが、より高度な治療を受けられますので、薄毛を克服できる可能性も高くなります。無料のカウンセリングを実施しているところも多いので、まずはそちらを気軽に利用してみるといいでしょう。